入塾テスト等、入塾時の選別はありますか?

選別は行っておりませんが、花塾で真剣に学ぶ姿勢がないと判断した生徒様の入塾をお断りする場合がございます。

入塾希望の連絡はどのようにすれば良いですか?

面談後、ご検討をいただき、入塾の意志が決まりましたら指定のメールアドレスに入塾の旨をご連絡下さい。詳細をご案内致します。

授業の曜日、時間は希望通りになりますか?

開講日時の中から毎週通塾できる希望日に通塾いただきます。ただし、混雑状況によっては調整をさせていただく場合がございます

夏休み・冬休み・春休みには、夏期講習、冬期講習、春期講習があるのですか?

休み期間は、たくさん学習ができる機会を利用して、通常授業の日に集中特訓型の講習を行います。化学の学力は適切な内容の練習量に比例するので、講習期間に質の高い練習をしっかりと行い、盤石の学力を築きます。新高校3年生の春期講習のみ特別講習「ゼロから極める有機化学」コースを受講していただきます。本来、学校や一般的な予備校では半年から1年かけて行う範囲を、春期の10日間でマスターするという特別コースです

新高校3年生の有機化学コースは必修ですか?

「花塾」生は必修とさせていただきます。理由は2つあります。

まず1つ目の理由は、難関大学の入試問題が解けるようになるためのプロセスを歩んでもらい、「ああ、これぐらいやれば難関大学の問題が解けるようになるのか」「こういうふうにやれば東大の問題が解けるようになるのか」という基準を持ってもらいたいからです。有機化学分野は、他の分野とのつながりが少ないので、ゼロから学ぶことができ、さらに「花塾」のテキストを用いた集中特訓により、努力さえすれば受講者全員が短期間で最難関レベルの問題を解くことができるようになります。これにより、「ほかの分野もこれと同じようにやれば良いんだ!」という基準が自分の中にできて、自信を持って受験勉強に望めます。

2つ目の理由は、有機化学分野自体が、短期間で集中的に習得すべき分野だからです。有機化学分野は暗記事項が多く、知識量も膨大です。一般的には1年近くかけて少しずつ進めていく分野ですが、このやり方だと知識の維持が大変です。そのうえ、有機化学分野の入試問題は、1題のなかにほぼすべての知識を複合的に含んでおり、少しでも知識の抜けがあると設問の1つすら解けません。そこで、短期間で集中的にすべての知識を習得し、入試問題が解けるようになれば、入試問題を定期的に数題解くだけで、有機化学全範囲の復習が効率的に行うことができ、知識の維持もしやすくなります。有機化学の範囲は入試化学で必出であり、かつ化学全体の3分の1を占めます。

この範囲の問題を難関大学レベルでほぼ確実に解けるようになれば、化学の得点を安定させる要因となります。「花塾」の新高校3年生の「ゼロから極める有機化学」コースは大学受験に向けてスタートダッシュを切るための大切なコースなので、全員必修という旨ご理解いただけますと幸いです

新型コロナウイルスの蔓延状況や、自然災害がある場合には、オンライン授業の対応をしていただくことは可能ですか?

「花塾」では新型コロナウイルスの蔓延状況に応じて、対面授業からオンライン授業へと切り替える場合がございます。ご協力下さい。オンライン授業はオペレーションの都合上105分授業とさせていただいております。オンライン授業に関しましてはZoomと公式LINEを使用して行います。お客様のご都合によるオンライン切り替えは都度ご相談ください。

新高校3年生で、化学をほぼ学習できていない状態からでも間に合いますか?

個々の学習状況と目標をしっかりとお伺いしたうえで判断を致します。原則的に花塾のカリキュラムは1年半となっておりますので、高校2年9月までには入塾いただけるのがベストです。

教材を一括配布にしないのは何故ですか?

教材による成果を出すためには、配り方も大事です。「花塾」の教材は、確実に成果を出すために、最難関レベルに到達できるだけの分量を、スモールステップで使いやすいように、そしてやる気を出して学習してもらえるように、最適に配分して冊子にまとめています。おそらく、いくら内容の優れた教材であっても、すべての分量を一気に配布してしまうとその膨大な分量を見て、殆どの生徒はモチベーションを失うでしょう。

生徒派は入塾待ちの生徒さんが50人ほどいらっしゃると聞いていますが、花塾に入塾したら、生徒派にも入塾しやすくなる、というようなことはありますか

個別指導塾「生徒派」は、現在大変有難いことに多数の予約待ち状態となっております。「生徒派」への入塾ご希望のお客様には大変ご不便をおかけいたしており申し訳ございません。「生徒派」の入塾枠に関しまして①生徒派在籍生授業追加枠、②生徒派在籍生ご兄弟枠、③「花塾」在籍生入塾枠、④在籍生ご紹介枠、⑤一般予約枠、の5種類があり、授業に入りやすい順に並べると①>②=③>④>⑤となっております。このように「花塾」の在籍生は、一般予約に比べると入塾しやすい場合がございます